知財関連情報

板谷国際特許事務所からの知財関連情報です
米国特許庁の料金の改定2020.10.01
米国特許庁の料金が2020年10月1日から改定されます。おおむね5%程度の値上げですが、特許発行料及び3.5年次年金は20%ほどの値上げになっています。
・出願料(サーチ料+審査料含む) $1720 → $1820
・RCE 1回目 $1300 → $1360
・RCE 2回目以降 $1900 → $2000
・特許発行料(Issue Fee) $1000 → $1200
・特許維持年金(3.5年次) $1600 → $2000
・特許維持年金(7.5年次) $3600 → $3760
・特許維持年金(11.5年次) $7400 → $7700
・当事者系無効審判等IPR手数料(申請時) $15500(20クレームまで)→ $19000(20クレームまで)
(スモールエンティティは半額、マイクロエンティティは25%)

https://www.uspto.gov/about-us/performance-and-planning/summary-fy-2020-final-patent-fee-rule

- : comments (x) : trackback (x)
改正意匠法 2020年4月1日施行
・改正意匠法が2020年4月1日に施行されます
意匠登録の対象が、「物品(=有体物である動産)の形状や色彩など」に限られることなく、IoT・AIなどの新技術の発展に合わせて、
 嵎欷鄲仂櫃粒判次: 「物品」のみならず、無体物である「画像」、不動産である「建築物」、「内装」も保護されるようになります。また、
◆峇慙意匠制度の拡充」; シリーズ製品に関して、後出しして登録できるデザインの範囲とその出願時期を拡張するもので、本意匠に似ている意匠だけでなく、本意匠に似ていないが関連意匠には似ている意匠も登録可能になります。

- : comments (x) : trackback (x)
Oct.2020
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31